理解がないから隠れていく

特に昔から日本人というものは性欲的な行為を行うことを恥じらいの文化として捉えている場合がとても多く、性欲を満たす行為というものをマイナスの部分で感じていた人たちがとても多く存在します。
当然人間というものは、男性と女性が性行為を行った結果として赤ん坊として生まれてきますので、このような事をマイナスの表現で捉えてしまうということはとても無理があることでありますし、それならば人間が生まれてくると言うことに対して何かの罪悪感を持つような形となってしまう事は言うまでもありません。
基本的に人間というものは子孫を残していくために性行為をしなければなりませんので性欲というものは備わってなければいけません。
よって風俗などの業界というものは、男性の方が来店することがほとんどでありますが、このような性欲を発散させる、というような行動に対してある程度の理解を持っておかなければ社会というものがとても息苦しい社会となってしまい、あまり大きな観点から言えば良いような状況とはなりません。
当然風俗という業界というものはあまり青少年や若者に対してお勧めできるような業界では無いことは確かですが、ある程度妻や恋人がいないような方には当然ある程度の性欲を発散させる場所としてこのような風俗業界というものを日本の中で守っていくようなことがなければ、非常に多くの影響が及ぶ場合が多いのです。
例えば性欲に基づいたレイプ事件など、非常に多くの残虐な事件というものが行われている状況もたくさんありますので、このような人たちの性欲の解消の場というものもある程度備えておかなければ、このような残虐事件というものが非常に起こりやすくなってしまう可能性が高まってくるのです。
基本的に男性というものが性欲がたまれば非常に攻撃的にもなりますし、相手に対して暴言を吐くことや暴力を振ったりする可能性がとても高まってきますので、風俗業界というものの存在価値というものはとても高いといえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です